「で」のブツブツ

組み立てるワッカシェード

5年前にむっくを含む佐賀の建具屋さん達と、照明の展示会をした時に、製作、展示したペンダントライト「わっか照明」。当時製作したのは建具屋さんで用いる材の米ヒバで製作したのですが、薄いムク板が白熱灯の熱で乾燥収縮し、反るという問題も考えられる為、商品化には至りませんでした。その後、ずっと頭のスミにあったこの照明を再度、材や光源、フォルムを見直して完成させたのが「ワッカシェード」。6月のハラハラ展で展示したところ、在庫はすぐなくなり、追加製作した程です。実は照明器具というのは、使われる材料の単価というのはたいしたものではなく、仕上げや組立の工賃が大部分を占めるわけなので、高価な照明器具でも手間を含まず自作出来れば、安価に出来るものなのです。この器具も配線や組立仕上げなどして完成品として商品にすると、2〜3万円の商品になってしまうでしょう。で、今回これを出来るだけ安価な商品にする方法として、組立キットとして販売することにしました。材の共芯のシナ合板を正確なカタチに切り抜くのはNCマシン(コンピューター制御でのカット)で行い、面取りの工程まで(ここまではDIYでは無理ですので)。仕上げ組立てはせず、又配線含まず(DIYの店で買えば¥700ほどで手に入るものです)、パーツと一緒にペーパー、ボンド、組立説明書を入れて、コンパクトにパッケージしました(送料も安くできる)。
むっくで現在製作中。といいたいところですが(笑)、今、むっくでは大きなプロジェクトに掛かりきりで、当面製作出来ない状況が続いています。出来次第HPから購入できるようアップしますので、しばらくお待ちください。

木の温かい色合い。横から光源は見えません。
d0008234_941545.jpg
Y&H邸で使われてるワッカシェード。
d0008234_943050.jpg
組立説明書。
d0008234_944679.jpg
左が梱包内容、右はパッケージ。
d0008234_951173.jpg

[PR]
by hararaex | 2012-09-30 09:14 | その他の事