「で」のブツブツ

レディメイドとオーダーメイド

今の世の中レディメイドの商品が幅を効かせています。だって、これだけモノの流れがグローバル化すると、労働コストが安いところで、大量生産すれば、安い商品が出来ます。安いということは魅力ですので、つい買ってしまいそうになるのが人の常。ただし、レディメイドの商品は与えられたもので、自分の欲しいものと合致することはまれです。それに、何年も使うモノとなれば、安いということだけでモノを選ぶのは、不自由、不満足を引きずって使うようなものです。昔から、建具屋さんってのは、出来た家に合わせてモノを作る職人さんですから、オーダーメイドが当り前。だから、写真のようなテーブルにあわせて、オーダーのトレイを作るのもお手のものでした。タモの無垢材で作りオイルで仕上げたこのトレイ、テーブルにぴったりでしょう。それに何十枚もスタッキングできるデザインも、このレストランで働く人達にも好評でした。オーダーメイドが出来る工房、それが「むっく」です。もちろん個人の方への一品生産だってやりますよ。
d0008234_17571120.jpg

[PR]
by hararaex | 2005-09-20 17:57 | その他の事