「で」のブツブツ

コミュニケーション

なぜか、「むっく」には立派なショールームがあるんですね。それも専用の建物。でもそれ、あまり知られてないのが残念です。それに、すべてを管理してる倉富さん、いつも独りで急がしく動き回ってるもんだから、HPを見てせっかく来てくれたお客様、何度、鍵の掛かったショールームを前にお帰りになった事か。又電話しても、日中、事務所に居ない事も多いのは、申し訳ありません。むっくを運営しているのは、実は小さな建具屋さん。それも、建具、家具、建築ぜんぶに、作る人の息の掛かった産地直売の。お客様との直接のコミュミケーションから、すべての仕事は極めて濃く進んでいきます。だから会えば、髭ヅラのやさしい彼が、丁寧に対応してくれるはずです。一番確実に連絡がつくのはメールでしょうか。しかし、なんでこんなことワタクシが言うのかというと、その要領の悪さと控えめな態度が、もどかしいからです。ホント。
d0008234_873970.jpg

[PR]
by hararaex | 2005-12-06 08:13 | その他の事