「で」のブツブツ

新しい風

別に「ぷ」が風呂場の簀子を直したからってわけではなく(図面はずっと前からあったのです)、ベランダの簀子を作って貰おうと「むっく」に連絡しました。すると、現場の実測に行くが、その時にビールも飲みたいな、というなんとも贅沢な返事。安く作ってもらうんだから、ま、いいか、と。数週間後、「ぷ」のブログにも登場した新入職人の野見山さんをお供に採寸に来てくれました。もちろん年寄りのワタクシ、この時とばかりKさんには、以前のブログに書いてたように、とうとうと仕事の段取り、HPの更新など、小言をいうのも忘れませんでした。しかし野見山さん、多くを語らず落ち着きもあり(Kさんと違い)、なかなか「むっく」が似合ってると思います。なにより、モノ作りが好きでしょうがない、というのがヒシと伝わってきます。皆さまどうぞよろしく、お見知りおきを。「むっく」にも新しい風がはいって、今居る人達にもパワーがつきそうな予感です。3人のカタカナ衆も含めて、これからもみんなで頑張りますか。
d0008234_21221643.jpg
クラドミさん、帰りの運転手いてくれてヨカッタネ。
[PR]
by hararaex | 2006-05-24 21:35 | その他の事