「で」のブツブツ

カテゴリ:その他の事( 97 )

さらに製作中

こんどは、2人のデザイナーで橋口木工所の工場で打ち合わせ。どんなデザインでも、最後は製作者と問題点を付き合わせて、その場であちこち変更。作品を作るわけではなく、製品、商品となるものを作るのだから、現場の意見は大事。又、建具屋の現場というと、木をカンナで削ったり、組子をノミで作ったりすることを思い浮かべるが、今の実際の現場は、正確に作るための機械加工は欠かせない(もちろん最終的には人の手と道具で仕上げることになるが)。NCマシン(コンピューター制御の加工機械)なども入っているため、その機械で何が出来て、何が出来ないかを知ることや、扱う木の素性を知る事も、プロダクトデザインをする上では重要な事。さて、展示会まであと何日だ?やることまだ一杯あるぞ。
d0008234_1722546.jpg
う〜〜む、考え込むシナガワ氏。
d0008234_1723994.jpg
その場でプログラムを打ち込んでもらい、NCで加工して見る。
加工する職人の、橋口ペア。
[PR]
by hararaex | 2009-01-30 17:07 | その他の事

DMも出来上がり、展示計画もほぼ‥。

二日続けての製作現場入り。今回はむっく。前もって、材料や段取りを途中までやってもらっていて、試作を兼ねて作りながらディテールを決めて行くという、プロダクツの開発のやり方としては、デザイナーにとって一番理想的なやり方。しかし、工場はその為に他の仕事を後回しにして、つきっきりで時間も手間も取られるわけだから、大変な作業。ただ、いいモノを作りたいという目標は一緒だし、目的は、作品を作るのではなく商品を作ろうとしてるのだから、当たり前と言えば当たり前なのだが。これを理解してくれる、工場や職人さんに当たるのは昨今なかなか難しい。品川デザイナー、安田デザイナーも一緒に、中身の濃い充実した二日間でした。むっくの皆さん、アリガトね。製品の完成度もグッと上がって、製作を懸念していたアイデアにもだいぶメドがたって、ディレクターとしてもやや安心?いやいやまだ、これからこれから。中原木工所で製作したものも届きました。来週は橋口木工所へ。よろしくね。
d0008234_16353574.jpg
安田くん、しつこいぞ(笑)。ハシグチくんも駆けつけて打ちあわせ。

d0008234_16363349.jpg
あくびさんも縦横無尽の大活躍。遠巻きに心配そうにみる品川くん。
[PR]
by hararaex | 2009-01-18 16:46 | その他の事

展示会の追い込み開始

SAGA mono project の展示会まであと一ヶ月少し。展示会場は福岡市鳥飼にある、知人の佐藤設計室のギャラリーOri House(オリハウス)。期日は2/14(土)〜2/22(日)までの9日間。先日、品川デザイナー、むっくの2人と打ち合わせに行ってきました。今日は遅れている広報ツールのDMポスターの撮影を事務所のいつもの窓際スタジオ(コピー機の上)で。仕事で使う模型の撮影はいつもここ。やや逆光気味で、ブラインドで光の調節も出来、なかなかいい場所なんです。現物がまだないので、3人のデザイナーがそれぞれ作った模型を撮影して、メールでデータ送付。あとは品川デザイナー、DMデザインよろしくね。来週からは、直接製作現場巡りをして実製作へ、と。中原くん、橋口くん、そちらへも伺いますからね。尻から火がついてきました。アチチチ。
d0008234_1552278.jpg
窓際スタジオ、そろそろ専用のホリゾントでも作っておくかな。
d0008234_616474.jpg
オリハウス。左右にギャラリーがあり中央には中庭に抜ける通路。明るくてすごくいい雰囲気のギャラリーです。前には車も数台駐車可。最近では知人の羽川さんの展示会が行われました。(施工したのはこれまた知人の大本建設さん)。
[PR]
by hararaex | 2009-01-08 15:17 | その他の事

世代とデザイン

今回の「SAGA mono project」、前回一緒に灯り展をやった品川デザイナーに加えて、さらに若い安田デザイナーにもデザイン提供を頼んでいます。いずれもプロダクトデザイナー。建具職人さんの技術を引き出すので、できれば木工の技術を理解してるデザイナーのアイデアが欲しい、というところから。そして個人的には、自分の年代とは違う、発想、提案をしてくれるのだろうという若いデザイナーへの期待からです。プロダクトデザインとは製品デザイン。そして製品は又、商品となり、それにお金を出して買ってくれるユーザーがいて、始めて成り立ちます。デザインの発想は、自分が欲しいものというのが基本ですが、同時にそれに共感してくれる人がいることが大事なことです。ここがアートとは異なります。50代の自分が欲しいモノと、共感者、30代、20代の彼らの欲しいモノと共感者は異なって当然です。幅広いアイテムを揃えて、展示会をしたいもの。そろそろ、12月、アイデアは最後の追い込み、あとは、工場で試作して商品の完成度を高める時間です。ディレクターとしてのまとめの時間も近づきました。
d0008234_7315068.jpg

[PR]
by hararaex | 2008-11-28 07:37 | その他の事

遅々として着々と。

サガMONO project 、アイデアをだしては消し、また出し試作のくりかえし。出て来たものをメンバーでアーダコーダとディスカッション。いや、時間がかかります。しかしながら、ポツポツと使えそうなアイデアも登場。11月の県のイベントが延期になり、少しアイデアをひねりだす時間が増えたが、来年の2月の展示会は動かせない、なんとしてもまとめなきゃ。そのアイデアを出してる中でひとつ面白いものが出来たのだが、あまりに簡単なアイデアなので、すぐにコピーされるおそれあり。久しぶりに意匠登録の申請をした(昔、tendoに居たころは新製品を開発するたび行ったりしてたが)。電子化の手数料だの特許印紙など、けっこう金がかかったなぁ。ま、意匠権で儲けようというわけでなく、誰かがそれを先に意匠登録などしたら困るので、保険替わりというところ。ただ、木製で開発したこのモノ、ほかの材で発展性の可能性もあり、さがmono project とは別に、別材でも試作中。これだから、実際に自分でモノを作りながらアイデアを進めるのは、あちこちに発展してきて面白い。デザインのアイデアをひねりだす作業って、ボケ防止にも一番かも。「哀しいペンギン」さんもフォルムをグッとシンプルにしてみた。なんとかなりそう。
d0008234_16504921.jpg
みんな、仕事が終わっての夜からの会議。しかし、すべては明日の自分達の為。真剣デス。
d0008234_1651539.jpg
箸枕(あくびさん命名)には、ちょっとした仕掛けが。
[PR]
by hararaex | 2008-10-25 16:56 | その他の事

いろいろなことを同時に

サガMONO project が具体的に動き始めました。デザインの仕事って、方向性やコンセプトを決めるまでは、すったもんだと先も見えず、もがき続けるのだが、アイデアを出す段階になると、きゅうにザワザワと動き始めます。アイデア図を出してそれに従って進めるというプロセスはまれで、ラフ案をとりあえずカタチにしながらあれこれ考えると、そのカタチが自分でどんどん歩き始める。時には目的から離れたことまで、その案が飛んでいったりするので、バカな頭をなだめながら、すこしづつ詰めていきます。プロダクツの開発なのだが、途中で自分だけの思い込みで勝手に名前がついてきたりもする。「哀しいペンギン」「寂しいサカナ」、などなど‥。(ま、実際のモノにそんな暗い名前を付けるわけにはいきませんが)。なかにはペーパークラフトプロダクツまで発展してきたアイデアもあり、これはこれで別の機会に登場させることにして、建具職人が製作するモノを、ひとつふたつ、と積み上げていかなければ。とりあえず、来週のむっくの1day shop にオサワリを少し展示してみて、11月の県のイベントでは中サワリをもう少し展示、来年早々には去年やった「建具職人xデザイナー展」をさらに発展させたカタチでの、ある仕掛けを少し考えてます。デザイナーのシナガワくん、ヤスダくん、面白い案たくさん出してね。
d0008234_154838100.jpg

[PR]
by hararaex | 2008-09-20 15:50 | その他の事

一息つくこともなく。

お盆休みを返上して、むっくHPのリニューアル作業。なんとかアップして、これは一段落。写真や、テキストを配置しながら、改めてこの10年(大きく変わってきたのはここ5〜6年)を見てみると、オォ、結構やってきてたやないか、と言う感じ。まだアップしてないデータもあるし、これからも少しづつ、加えていけば、さらに充実してくるなぁ、という感触がします。で、ここで一息つきたいところですが、他のプロジェクトがやや遅れています。とりあえず、スケジュールを押しこんで、先日、品川デザイナーと打ち合わせ。サガモクの昨年の照明プロジェクトに引き続いての第二弾、小物プロジェクトの件。本来は先月休日の海のテント下、サテライトスタジオでのブレインストーミングで進んでるはずでしたが、前回、我もワレモとむっくの2人も参加し、クラさんは食っては飲み、あくびさんは海中遊泳、と、ほとんど進まなかった会議の再開です。ま、今回も具体的なことよりも、頭を柔らかくして、いろいろな可能性を探り、アイデアを出そうということでしたから、あちこちに話を飛ばしました。が、方向性を決め、面白い案も出てきました。来週中にはいくつか図面をまとめ、先行して試作をしてもらわなくては。9月には他の職人さん達との打ち合わせも必要。夏も終わりましたなぁ。
d0008234_9212682.jpg
缶ビール?ダミーです、ダミー。生ハム?あ、蝋細工のサンプルです、サンプル。
[PR]
by hararaex | 2008-08-25 09:27 | その他の事

小皿に分けた懐石料理へ、と。

むっくHPのリニューアル作業中。仕事ってのは、催促されないと中々進まない。今やらなければならないものばかりが優先的になり、あーしたい、こーしたいはつい後回しで、いつまでも進まないというのが常。ということで、自分で期限を切りました。だから暑い中、焦ってやっている。このところ、むっくHPのアクセス数も伸びてますし、又、サイトを訪れる人の半分近くは初めてアクセスする方。いままでのサイトもそう不評ということではなかったのですが、なにしろもう数年付けたし、付けたししてたもので、ごちゃまぜのゴーヤチャンプルー状態。これを、むっくの仕事の中心である「建具」「住まい」「家具」の3本柱が一目で分かり、すぐに目的の小皿に行き着けるよう、懐石料理へしようとしています。ところがすぐに細かいところまで気になってきて、素材の写真データまで再制作したりして、作業は増える一方。しかし、ま、わかりにくいHPが多い中(多くのwebデザイナーが作るHPはなぜあんなに凝り過ぎて、つまらないのだ)、サイトの作りでも、シンプルな、むっくのコンセプトが示せれば、それによって結果が生じてくれば、むっくもワタクシも報われるな、と。仕事というのはクリエイティブな要素が入ってればこそ、いくらでも続けられるわけで、それがないと、単なる労働力の提供。農業であれ、料理人であれ、商売であれ、すべて仕事はクリエイティブな事、それを単に労働といってはいけないな、と。こんなことを考えながら、仕事してるのは、やはり、暑さと歳で、頭も朦朧としてるのだろうか。
d0008234_1127127.jpg
このL型に置かれた大きな仕事デスクの配置は、コクピットみたいでなかなかよろしい。
仕事環境とて、体をそこに慣らすのでなく、体は何を欲っしているのか絶えず試行錯誤することは大事。
[PR]
by hararaex | 2008-08-07 11:39 | その他の事

なかなかどうしてしっかり、と。

むっくの仕事展に顔を出してみました。知人の羽川さんとそのご友人と一緒に(石鹸塗装のワークショップも目的の一つでした)。なんだか、以前までの展示会とは随分趣きが変わっていました。良い意味でです。展示物を2つのルームに分けて、メインショールームにはむっくの仕事の「今」と「これから」のコンセプトを示すもの、旧ショールームには今までの歩み、という感じに分けられて、明確に自分達の意思が感じられたからでしょう。スタッフのあくびさんこと、野見山順子さんも随分頑張ってくれたようです。カタログから、展示計画、その他こまやかなところまで、今までのむっくとは一味違う、気配りが感じられました(いや、決してKさんが無頓着だったと、いうわけではありません(笑)。コルザチェアーとヒノキのテーブルに白山陶器の器と共にセッティングされたお箸と箸置き(楊子入れ)が、綺麗でつい見とれてしましました。あぁ、ここで食事すると、気持ちいいだろうなぁ、と。障子のあるシンプルなインテリア、むっくの家具や小物があるインテリア、目指す方向は一緒です。なんだかホッとして心地よく帰ってきた次第です。さて、むっくのHPのリニューアル、この夏にはやりまっせ。

d0008234_1752540.jpg
大きなヒノキのテーブルはさながら鮨屋のカウンター。コルザチェアーに合わせて、順子サンがデザインしました。順子のお箸は一品一品、鉋で手づくり。細身でシンプルです。箸置きとなっているのは、楊子入れにもなっている、こちらはクラドミさんデザイン、製作。顔に似合わず?繊細なつくり。
d0008234_17522064.jpg
楊子入れの拡大。実際に見ると驚きの寸法(余りに小さいのでワタクシ、すでに一つ失ってしまった)。さらに、もうひとつ小さな(12mmx9mmx70mm)のもあります。湿度によって、スライド時の感じが変わる程のシビアさ。
[PR]
by hararaex | 2008-07-21 17:58 | その他の事

駆け足で夏。

梅雨に入って大雨ばかりと思ってたら、あっと言う間に真夏突入。ブログ更新は最低1回/月を自分でノルマにしてたら、丁度ひと月。オヨヨと、焦って書き入れです。しかしその間何度も、くらどみ通信が更新されてるとは‥。異常気候のはずだ。いや、むっくのHP、これが本来の姿です。さてこちら、遅々とはしていますが、むっくのHP、さがもくプロジェクト、進めてはいます。さらに、昨年開発した、ieie照明に新しいアイデアが出て来て、今自分で試作中。これは、来週完成されるのが楽しみです(今、材料を手配中)。さてさて、来週はアイデア創出の為の会議を、グッと頭を柔らかくした状況でやる予定。ま、とりあえず、別件の仕事を一つひとつ片付けていかなければ。しかし、暑いな〜。
d0008234_10415463.jpg

[PR]
by hararaex | 2008-07-08 10:45 | その他の事