「で」のブツブツ

<   2006年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

新しい風

別に「ぷ」が風呂場の簀子を直したからってわけではなく(図面はずっと前からあったのです)、ベランダの簀子を作って貰おうと「むっく」に連絡しました。すると、現場の実測に行くが、その時にビールも飲みたいな、というなんとも贅沢な返事。安く作ってもらうんだから、ま、いいか、と。数週間後、「ぷ」のブログにも登場した新入職人の野見山さんをお供に採寸に来てくれました。もちろん年寄りのワタクシ、この時とばかりKさんには、以前のブログに書いてたように、とうとうと仕事の段取り、HPの更新など、小言をいうのも忘れませんでした。しかし野見山さん、多くを語らず落ち着きもあり(Kさんと違い)、なかなか「むっく」が似合ってると思います。なにより、モノ作りが好きでしょうがない、というのがヒシと伝わってきます。皆さまどうぞよろしく、お見知りおきを。「むっく」にも新しい風がはいって、今居る人達にもパワーがつきそうな予感です。3人のカタカナ衆も含めて、これからもみんなで頑張りますか。
d0008234_21221643.jpg
クラドミさん、帰りの運転手いてくれてヨカッタネ。
[PR]
by hararaex | 2006-05-24 21:35 | その他の事

固くて柔らかい

デザインはイメージがだんだん固まってカタチが出来、それにあった材の選択などのプロセスがありますが、時には材料が最初にあり、それを何かに使いたいと思うこともあります。木材の部分ですが、樹皮のコルクを以前から使いたいと思っていました。壁面のピンナップボードなどにはよくつかいましたし、コルクタイルとして床材にも使われています。一方、イスの座面に木はよく使いますが、長時間座るとなると座布団のような薄いパットが欲しくなります。又、ウレタンフォームは薄くするとコシがイマイチですし、張り地を被せる必要もあります。なにより石油化学製品は、むっくのコンセプトとやや合いません。むっくの「コルザ」(コルクの座から名前がきています)にコルク使いましたが、直材で構成したフォルムに落し込んだ座面は、座っても適度な弾力があり、見た目にも優しいイメージになりました。我が家ではまだ使ってませんが、唯一の心配は2匹のネコ達がここで爪を研ぐのではないかということですが、どうでしょうか。
d0008234_1232178.jpg

[PR]
by hararaex | 2006-05-21 12:37 | 家具の事

自分達が欲しいモノ

むっくが最初にやった展示会は4年前、佐賀銀行の本店ロビーで催しました。何故、銀行で?と。ま、早い話が無料で展示会の場所を提供してもらえたからです。その時のテーマは「みんなが集まる大きなテーブル展」。大きなダイニングテーブルを中心にいろいろとメンバーが作った家具なども展示しました。テーブルの上には、協賛して戴いた白山陶器さんの食器をディスプレイ。随分昔のことのような気がするのですが、そうでもないんですね。
「くらどみ通信2005.3.28」に書かれている、むっくの3人のカタカナの仲間に、クラドミさんはいつも一方的に感謝と言っておられますが、なんのなんの。この時の写真の手前のテーブルをベースにした座卓は先日「ぷ」の自宅に納入されていますし、奥のテーブルをやや低くしたものは「で」の自宅で使われています。それになんと、もうひとりの「アドバイサー」の自宅はむっくハウスです。なんだかんだ、といいつつも、結局「むっく」で作る家具や家は自分達の欲しいものがベ−スになっているんですね。いいことだと思います。
d0008234_1844287.jpg

[PR]
by hararaex | 2006-05-13 18:07 | その他の事

パソコンと国語

最近のむっくの仕事、HPを見ての問い合わせから始まったということをよく聞きます。私の関係している仕事先の話でもよく聞くことです。会社がHPを持つというこはもう当たり前の時代です。只し、サイトは専門の管理者がいるか、よほど仕事の時間をやりくりできる人でなければ、更新もとどこおりがちになるようです。理系と文系に分けるなら、パソコンは理系に属すると思われていました。ハードの扱いにおいてはそうかもしれませんが、しかしHPの内容(コンテンツ)などは逆のようです。今は誰もがレイアウトソフトなどで画像をきれいに配置したりできるツールはあるわけですので、内容の差はテキストにあるのではないか、と最近よく思います。ダラダラと長い文を書くということではなく、簡潔に読ませる文章をつくる力です。先日、「ぷ」と飲んでいた時にも、国語ってのが大事だよなぁ、というような話しになりました。むっくのHPも近頃はあまり更新されていません。でも、クラドミさんテキスト力はあるんですよね。ただ、時間のやりくりがあまりにもヘタで、そのあたり、今度じっくり話し合ってみようと思っていますが(笑)。
d0008234_19265275.jpg

[PR]
by hararaex | 2006-05-08 19:30