「で」のブツブツ

快適な晩御飯

「ハラハラ展」の時、むっくの大きなダイニングテーブルの前で長く、話し込んでる小柄な母娘さんが居られたので、近寄って行くと「‥このテーブルって買えるんですか?」と。もちろん商品を展示してるわけですから、購入は出来る訳です。話を伺うと、現在食事の時、テーブルもイスも身体に合ってなく、みんなイスに登り?座面に正座して食べてる状況だそう。このテーブルが欲しいのですが、一度家のダイニングセットの状況を見て、相談に乗って貰えないかとのこと。10日後くらいに伺いました。おばあちゃんや本人達に座ってもらい、座面のポジションを実測(ご家族皆さん小柄)。結果、新しいテーブルの脚を50mmカットして、今使ってるイスの脚も60〜30mmカットすることに。一週間後、むっくで低くしたテーブルを納品するときに、お宅でクラドミさんにイスの脚をカットしてもらいました。次の日、娘さんからメッセージ、「ハラさんのおかげで、今日も快適な晩御飯です(笑)」と。おばあちゃんも大変気に入ってる様子。こちらも喜んで使って戴いて嬉しい限り。
実は我が家もダイニングテーブルの高さは650mm。それに合わせて、イスの脚もカットしてます。食事の後も(というより酒食が長引いてるだけ)そこでゆっくりと酒を呑みつ寛ぐ暮らしをして、もう30年以上。

上が今まで使われていたテーブルとイス。下が納めたモノ。(許可を得て掲載・笑)
d0008234_1745432.jpg

展示会の時のテーブル。テーブルの大きさはw2000xd900と広い。タモ材の天板は薄くみえますが、斜めに削いでいるので実際は40mmの厚さがある無垢材。通常高さで700mmHにしています。
d0008234_1746983.jpg

これは32年前にtendoでデザインしたダイニングセット(座面と背に座布団があるイメージ・これは楽チンでした)。なんとこのテーブルの高さは63cm。当時はまだリビングダイニングという言葉もなく低いテーブルもなかった時代。都会の百貨店の家具売り場で随分売れました。ワンタッチで伸張できるテーブルのメカ部分は実用新案を取り、これは今でもこれ以上のモノはないと思ってます。(笑)
d0008234_17465324.jpg

[PR]
by hararaex | 2012-07-16 17:48 | 家具の事