「で」のブツブツ

2006年 05月 08日 ( 1 )

パソコンと国語

最近のむっくの仕事、HPを見ての問い合わせから始まったということをよく聞きます。私の関係している仕事先の話でもよく聞くことです。会社がHPを持つというこはもう当たり前の時代です。只し、サイトは専門の管理者がいるか、よほど仕事の時間をやりくりできる人でなければ、更新もとどこおりがちになるようです。理系と文系に分けるなら、パソコンは理系に属すると思われていました。ハードの扱いにおいてはそうかもしれませんが、しかしHPの内容(コンテンツ)などは逆のようです。今は誰もがレイアウトソフトなどで画像をきれいに配置したりできるツールはあるわけですので、内容の差はテキストにあるのではないか、と最近よく思います。ダラダラと長い文を書くということではなく、簡潔に読ませる文章をつくる力です。先日、「ぷ」と飲んでいた時にも、国語ってのが大事だよなぁ、というような話しになりました。むっくのHPも近頃はあまり更新されていません。でも、クラドミさんテキスト力はあるんですよね。ただ、時間のやりくりがあまりにもヘタで、そのあたり、今度じっくり話し合ってみようと思っていますが(笑)。
d0008234_19265275.jpg

[PR]
by hararaex | 2006-05-08 19:30